054-296-0064

company

会社名
有限会社 清水養鶏場
代表取締役
清水 茂
所在地
■本社直売所
〒421-2112 静岡市葵区遠藤新田41の3番地
 
■養鶏場
〒421-2124 静岡市葵区足久保口組字松崎 3186-2
Tel / Fax
■本社直売所
TEL(054)296-0064 FAX(054)296-3920
 
■養鶏場
TEL (054)296-6030
年号
会 社 沿 革
成鶏羽数
昭和
20年
父(利朗)が自宅隣接地にて創業
600
昭和
44年
足久保字原田へ移転
3,000
昭和
54年
8月
茂(当時23才)就農
6,000
昭和
59年
自動給餌器を導入鶏舎増築を開始
8,600
平成
元年
7月
うみたて美黄卵販売開始
12,000
平成
4年
高床鶏舎新築(1万羽用)
15,000
平成
5年
7月
有限会社清水養鶏場設立
平成
8年
7月
自宅に直売所を新設
16,000
平成
8年
7月
全国優良畜産経営管理技術発表会において農林水産大臣賞受賞
平成
8年
7月
中央畜産会最優秀賞受賞
平成
8年
10月
足久保字松崎へ移転
平成
8年
11月
日本農林漁業振興会会長賞受賞
平成
9年
1月
醗酵鶏糞 有機肥料大地発売
平成
9年
3月
静岡市で法人として初めて認定農家になる
平成
10年
4月
美黄卵発売10周年を記念して店舗改装販売機を入れ替える
平成
10年
9月
美黄卵発売10周年を記念して美黄卵の厚焼き卵、 温泉卵を発売し、温泉卵工房を作る
平成
11年
1月
静岡県農業経営士に認定される
平成
11年
5月
波動活性液肥プラント完成
15,000
平成
13年
3月
丸粒非遺伝子組み替えトウモロコシを自家粉砕する
14,000
平成
13年
6月
鶏卵の洗浄に地球に優しい電解水を利用する
平成
14年
1月
液卵製造施設を養鶏場内に設ける
平成
15年
6月
優良畜産農家表彰(中部家畜保健衛生推進協議会)
平成
16年
6月
平成15年度農業電化協会「中部支部長表彰」
平成
16年
6月
「美黄卵」が商標登録されました
平成
16年
10月
農林水産大臣より感謝状表彰
14,500
平成
17年
2月
醗酵鶏糞大地粒状鶏糞に改良
平成
18年
7月
オールステンレス洗卵選別機を導入
14,000
平成
18年
10月
平成18年度静岡県畜産堆肥共励会において醗酵鶏糞 大地が優秀賞
平成
18年
12月
養鶏で第一号の「しずおか農水産物認証」を取得
平成
20年
7月
美黄卵を使った菓子工房「ひよこくらぶ」開設。第一号のお菓子は「たまごシフォン」
平成
20年
10月
平成20年度静岡県畜産堆肥共励会において醗酵鶏糞 大地が優秀賞
14,300
平成
21年
10月
平成21年度静岡県畜産堆肥共励会において醗酵鶏糞 大地が優秀賞
平成
22年
7月
鶏卵公正マーク承認。承認番号22-0068
14,000
平成
22年
12月
(有)清水養鶏場のホームページリニューアル
平成
23年
11月
美黄卵が静岡県の優良な農産物として、しずおか食セレクションに認定されました。
14,500
平成
24年
4月
長男祐輔が3代目として就農
平成
24年
11月
社団法人日本卵業協会が主催する24年度タマリエ検定に長男、祐輔が合格しました。
平成
24年
11月
静岡県の主催する第14回堆肥強励会において醗酵鶏糞 大地が特別賞(水稲農家が推薦)を受賞
平成
25年
5月
畜産経営に携わり地域の模範として活躍したとして優良畜産女性表彰を妻、美子が受賞
平成
25年
10月
全国優良経営体表彰で全国担い手育成総合支援協議会長賞を受賞。
平成
27年
10月
黄身を丸ごと使った「きみまるプリン」新発売!
平成
27年
11月
静岡県農林水産業功労者表彰を受賞
平成
27年
11月
直売店を「たまごでしあわせ」としてリニューア ルオープン!
14600
令和
2年
2月
美黄卵で作ったたまごボーロ、「きみまるボーロ」 新発売
14700
令和
3年
4月
(有)清水養鶏場のホームページリニューアル
top
電話をかける お問合わせ