たまごレシピ

卵を使った清水養鶏場イチオシのレシピをご紹介します

mimozasarada2.jpg  
美黄卵と温野菜のミモザサラザ

レシピ提供:山本晴久(イタリアンレストラン・バル ラ タッツァ)

静岡市葵区人宿町1-4-3レ・サンクビル1F-C

TEL:054(251)0807

ポイント

1..野菜のゆで時間は、ブロッコリー2分、スナップエンドウ1分、菜の花30秒を目安に、ゆで過ぎないように。
2..白ワインビネガーの代わりに普通の酢も使えますが、酸味の具合が異なるので味をみながら調節してください。         

材料(1人分)
美黄卵 2個
ニンジン 1/2本
ブロッコリー 1/2個
菜の花 1束
スナックエンドウ 6個
ミニトマト 8個
ロースハム 2枚
ゆで塩 20g
適量
コショウ 適量
ドレッシング
小さじ1
粒マスタード 小さじ1
白ワインビネガー 50cc
オリーブオイル 150cc
 
 
作り方
  • 1. 美黄卵2個を約12分固ゆでにし、1個は白身を粗みじん切りに、黄身は裏ごしする。もう1個は1/4のくし切りに。
  • 2.2Lの水に塩を入れて沸騰させ、食べやすい大きさに切ったカブ、ニンジン、ブロッコリーとすじを取ったスナップエンドウ、菜の花をそれぞれゆでて軽く冷ます。
  • 3. 菜の花は水気を絞り一口大に切り、スナップエンドウは半分に切る。
  • 4. ボウルに塩、粒マスタード、白ワインビネガーの順に入れて混ぜ、最後にオリーブオイルを加えドレッシングを作る。
  • 5.別のボウルにゆでた野菜を入れ、ミニトマト(半分)、ハム(短冊切り)を加え、ドレッシングはお好みの量をかけ、塩・コショウで味を調える。
  • 6.5を皿に盛り付け、(1)をのせて出来上がり。

このレシピは静岡県の広報紙「県民だより2月号」より許可を得て掲載しています。
 

前のページへ戻る