ブログ

ブログ

hina1.jpg
生後21日の雛の中にオスの雛を発見!ちょっと見ではどうかなと思われるくらいですが手前のメスに比べとさかが倍くらいの大きさです。1ロット2000羽の中で1羽でしたので鑑別ミスは最小でした。多いときは5羽ある時もあります。もう少し飼って様子を見ます。
 
hina4.jpg  1 hina5.jpg
左のひよこのとさかが赤く大きくなっています。
 
by shimizuyoukeijyou|2011-06-07
111231.jpg  111232.jpg

 

鶏のエサを与える給餌機のパイプにトウモロコシの茎が真横にピッタリはまっていました。この給餌機のエサは出たり出なかったりで原因がわかりませんでした。きれいにして取り付けしたのでもう大丈夫です。

トウモロコシの茎はトウモロコシを丸粒で購入しているのでよく入って来ますがこんなことは初めてです。

by shimizuyoukeijyou|2011-01-23

1111.jpg

静岡市の管轄、中部家畜保健所により鳥インフルエンザ抗体検査が実施されました。

今年の検査農場として協力し毎月鳥インフルエンザの抗体検査が行われています。

冬の渡り鳥の時期に日本にやってくる可能性があり神経を使います。

韓国、中国で鳥インフルエンザが出ている時期は要注意!!

この時期は養鶏業の人は韓国に旅行に行かないこと。

by shimizuyoukeijyou|2011-01-11

161.jpg

ひよこから育てた鶏を移動かごに入れ卵を産むための鶏舎に大移動が行われました。

4人で2組に分かれ、鶏を捕まえカゴに入れる人、カゴからケージに入れる人に分かれ約3時間の移動。(超ハード)が行われます。一ロットの鶏は約2000羽なので一人当たり1000羽の鶏を捕まえることになります。

ひよこを育てる鶏舎を育成舎、卵を産む鶏舎を成鶏舎と区別しています。

by shimizuyoukeijyou|2011-01-06
Page 1